検索
  • rocom6

郡上グロ-バルラグビ-女子セブンス大会


6月23日(日) 岐阜県郡上市で開催されました 

「郡上グロ-バルラグビ-女子セブンス大会」に出店させて頂きました。

夜1時に東京を出発して約6時間 朝7時に会場の 「まん真ん中広場」へ到着!

凄い快晴! そして2面はある人工芝の立派なグラウンド!!

これは Daen も頑張らなくてなりません!

商品キャプションの吹き出しのセリフは岐阜バ-ジョンに変更してみました。

わかりますでしょうか?この猛暑感! まさに快晴!!! 暑い!!!

帽子を被っていてもあまりの暑さでクラクラしてきましたが

ふとグラウンドを見ると Daenをこの大会に招いてくれました 私の高校の同級生

が炎天下のグラウンドで 大会を盛り上げるべく一生懸命に頑張っています!

それを見たら 私だけ日陰で過ごすなんてできません!

睡眠不足や移動の疲れも吹っ飛んで 気合を入れて営業開始です!

東京や埼玉、そして神奈川県へ出店してきましたが やはり岐阜でもDaenに興味を

もってくださったのは女性のご来場者様でした。 それと子供たち。

いま進めているお子さん用の製品が出来上がる日が待ち遠しいです。

また 来店してくださいましたお客様のなかに大学の先輩のご両親や 同じく大学の同期

の弟さんなど びっくりするような出会いもあり 楽しく過ごすことができました。

肝心の大会はまずラグビ-教室から始まり そこで初心者の方々に関心を持ってもらったあと

コロンビア、マダガスカル、そして日本の女子ラグビ-数チ-ムの7人制の試合という順番で

進行していきました。

最後 3位決定戦と決勝戦はしっかりと見ることができましたが ほんとに面白かったです。

そして大会も無事終了。 大会運営関係者の皆様、選手のみなさん ご来場頂いたお客様

本当にお疲れ様でした。 山間のなか 沈みゆく夕陽をバックに高校の同級生に撮って

もらった写真は宝物です。 

(イメ-ジは夕陽なはずでしたが確認したら曇り空でした・・ 気持ちは夕陽だったからいいんですが^^)

この日は宿で一泊して翌朝 帰京のため旅館を出る際 旅館の方が 有名な「郡上おどり」に

ついてお話してくださったことが印象に残りました。

お盆の時期には明け方まで夜通し踊り続けるこの郡上踊りは 一般の人も参加可能。

 服装にも決まりはなく 着の身着のままどんな人でも楽しんでよいのが特徴だそうで

まるでそれは体型や能力の区別なくどんな人も楽しめるラグビ-のセンスとスピリット

のようです。 郡上市とラグビ-はとても相性がよいんですね。

そのことを世界中の人はもちろん 郡上市のみなさんにも知ってもらいたい・・・

というのが この郡上市で頑張っている私の高校の同級生や ラグビ-で郡上を盛り上げよう

と努力されている方々の想いのような気して それに少しでも触れることが出来て

郡上にきて本当に良かったと思いました。

ただ 帰り道は ナビがなぜか松本まで下道を選択・・・・

運転が苦手なわたしは抵抗することが出来ず 下道を180キロも しかも山の中 

カ-ブばっかしで運転の練習にきたのかと思うほど右へ左へハンドルをきりまくり

そんなことにもめげず ダ-エンくんvol .11 更新です!

岐阜でも大人気だったダ-エンくん^^

みなさん ぜひご覧ください。


88回の閲覧